ちょっとそこまでが、350キロ!アメリカの感覚!時速130キロで運転する恐怖!

ブログ
スポンサーリンク

ブログ更新!ブログ更新!

というわけで、先日とある重要プロジェクトのためにフィラデルフィアの方まで行ってきました。

もちろん車で運転して行ったわけですが、アメリカは何と言っても国土が広い!

車で3時間の距離でも、「あ、ちょっとそこまで」という不思議な感覚!

アメリカは車社会です!殆どの人が車がないと生活できない状況なんですが、もちろん感覚が日本とは全く違います。

日本だと東京から静岡までいこうと思ったら、旅行だ!しっかり準備していこう!ってなると思います。

ですが、アメリカでは・・・・・ちょっと用事でそこまで行ってきます!はい車で3時間は普通!

片道160キロ、帰りは寄り道して、190キロ!この距離を車で運転しようと思うとかなり気合い入れていくと思うんですが、アメリカでは普通に車でバンバン移動する距離なんですよね。

高速道路もバンバン飛ばす!ニュージャージターンパイクという道路があるんですが、制限速度は時速65マイル(104キロ)。でも、流れに乗るとスピードは時速75マイル(120キロ)

普通なら時速120キロは普通に運転してても怖い速度!でも、この日はさらにやばい!

時速80マイル(時速128キロ)を超え、時速130キロで高速道路を走らないと、後ろから煽られる!これはマジでやばい!

時速100キロくらいなら片手運転でリラックスして走れるけど、130キロになると両手でしっかりハンドル持って、道路のデコボコにもしっかり対応しないと、飛んでいきそうになる!

他の車はバンバン飛ばしていく・・・・・

いやーーー、気を抜いたら間違いなく死んじゃうスピードです!

道路が何十キロも一直線なので、みんな気にせずスピードを出すんですよね。

そんなアメリカの日本とは違う感覚のお話でした!(笑)

ブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Takuyaをフォローする
スポンサーリンク
Takuyaのアメリカンライフ公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました